傍聴するなら地方裁判所より高等裁判所のほうがヤバイ裁判が

傍聴するなら地方裁判所より高等裁判所のほうがヤバイ裁判が。地裁です。傍聴するなら地方裁判所より高等裁判所のほうがヤバイ裁判が見れますか 裁判手続。例えば相手方の給料を差し押さえる場合,全額を差し押さえることはできますか
。 第三債務者が任意地方裁判所については,法律に特別の規定がない限り人
の裁判官が審理することができます。もっとも,簡易第三審の高等裁判所の
判決に対しては,例外的に,憲法問題がある場合には,最高裁判所に上訴する
ことができます。この上訴は,「なお,労働審判手続は非公開とされています
が,労働審判委員会は,相当と認める者の傍聴を許可することができます。 労働
審判手続

地裁です。高裁は書類審査が中心なので、傍聴しても内容がよくわかりません。一審から継続して傍聴していないと高裁だけでは経緯等が不明なので面白くないかもしれません。民事は一審でも提出書類を見られないので面白くないと思います。地裁の刑事事件が一番いいかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です